スランプと3日間向き合う



この3日間、

女性像(木の精みたいな人)の顔が気に入らなくて、

作っては潰し、

作っては削ぎ落とし、

作ってはまた一から作る作業を 約50時間繰り返した。

末っ子がその様子を見て

「ほらほらダンサーが踊れなくなるヤツ」

そう、スランプだ。